midashi_04-02.png

「まほろばの里」の由来

mahoroba_001.jpg

 

まほろばとは「周囲が山に囲まれた平地で、住みよい美しいところ」という意味。高畠町には縄文草創期の遺跡をはじめ、約200基に及ぶ古墳群が確認されています。これは古くからこの地に人々が定住し、集落を形成してきたことの証です。1600年代に幕府直轄地となったことや現在収穫されている農産物をみても分かるように、稔り豊かな住みよい土地である当町は、まさに「まほろばの里」といえるでしょう。

まほろばの特産物

 

tokusan_003.jpg

 

 

 

takahata-b-01.jpg

◎ たかはたブランドのご紹介

「メイドインたかはた認証委員会」により厳選、承認された
選りすぐりの商品が『たかはたブランド』です。

http://www.town.takahata.yamagata.jp/008/
ninsyome-ka-.html

下記の施設では、たかはたブランド認証品をはじめ高畠の特産物を取り扱っています。
町内で採れた新鮮な野菜や果物を販売する産直コーナーもあります。ぜひお立ち寄り下さい。

 

 

hanbai_005.jpg

◎ 電車をお使いの方は・・・

 

JR高畠駅 売店

0238-57-3844(高畠町観光協会)

http://takahata.info/


hanbai_003.jpg

◎ お車の方は・・・


道の駅たかはた

電話:0238-52-5433

http://www.rstakahata.com/zyomon/
baiten.html


hanbai_004.jpg

◎ お車の方は・・・


よねおりかんこうセンター

電話:0238-57-2140

http://www.e-k.co.jp/shop/index.html